コスメ買取の流れ

自宅にあるコスメ商品、処分に困っている方はいませんか?
そんな方にオススメしたいのが、コスメの買取システムです。
コスメ製品を専門に買取している業者に売却することで、収益を得られる可能性があります。
ここでは、コスメ買取の流れを紹介します。

コスメ買取の流れについて

買い取ってもらう予定のコスメ

●買取業者の選定

不要になったコスメ製品を売却する場合、最初に製品を買ってくれる買取ショップを見つける必要があります。
このような専門ショップは全国にありますので、その中から自分に合った業者を選びましょう。
この場合、お店のシステムなどにも注意する必要があります。
買取ショップによってそれぞれシステムが異なりますので、初めて方は複数の業者を比較検討してみることをオススメします。
このように比較検討することで、大まかな買取率や買取価格の相場、手数料などを知ることができます。
そしてその複数の業者の中から、自分に合ったショップを選択すればいいのです。

●商品を買取ショップに送ります

条件の良いショップが見つかったら、次は売却対象であるコスメ製品をショップに送りましょう。
店頭買取の場合は、直接お店の方へ商品を持って行きます。
また、店頭買取のお店の中には、遠方地の方のために、宅配買取のサービスを提供しているところもあります。
この場合は、前述のように対象商品をダンボールなどに詰めて業者に郵送してください。
宅配買取のサービスを利用する時は、その他の必要書類にも注意してください。
必要な書類としては、申込書以外に身分証明書があります。
コスメ製品の買取サービスを行っている業者は、この身分証明書でユーザーの本人確認を行います。
身分証明書としては、自動車の運転免許証、健康保険証、パスポート、マイナンバーカードなどがあります。
サービスを利用する場合、これら身分証明書のコピーが必要ですので、申込書と一緒に箱に入れておいてください。
また、箱に詰める時はコスメ商品が傷付かないように、新聞紙などでしっかり包んでおくといいでしょう。
そして、口紅やクリームなどは、気温が高くなると溶ける可能性がありますので、暑い季節の時は保冷剤なども一緒に入れておきましょう。
申込書用紙はそのまま印刷して使用できますが、自宅にプリンターがない方は紙に、

  • 「氏名」
  • 「住所」
  • 「電話番号」
  • 「メールアドレス」
  • 「振込口座」

などを記入しておくといいでしょう。

●査定

コスメ製品が買取ショップに到着すると、お店で商品の査定を行います。
ユーザーの中には、あらかじめ写真や動画などを送って、査定をしてもらっている方もいるかもしれません。
しかし、写真と現物は異なることがありますので、最初の査定額と異なることもあるようです。
その場合はショップから連絡がありますので、確認しておくといいでしょう。
お店の中には、ダンボールなどを開封した際の状態を動画で撮影してくれるところもあるようです。

●振込

買取ショップの最終的な査定額に納得できたら、ユーザーが指定した口座に振込んでくれます。
お店によって振込までの時間は変わりますが、この点については事前に説明があると思いますので確認しておきましょう。

以上がコスメ買取の大まかな流れになります。
システムについて分からない点があれば、担当スタッフに問い合わせてください。

買取ショップに売却してみませんか?

状態の良い化粧品
自宅にある不要な化粧品、その処分に困っていませんか?
そのまま廃棄する前に、買取ショップに売却してみるのも1つの方法です。
上記で手続きの流れを紹介していますので、売却を希望される方は参考にしてみてください。